橋本みゆき 個人的好きな曲ランキング

 咲-Saki-のアニメのOPで橋本みゆきさんを知り、某動画サイトでなんとなく聴いてみた橋本みゆきメドレーでTIMEや秋色といった橋本みゆきさんの代表曲を知って一気にファンになりました。橋本さんの曲はマイナーなPCゲームの曲も多く、なかなか知る機会すら得られない曲も多いので、橋本さんの曲をあまり知らない人には少しでも知ってもらえる機会になったら幸いです。

 今年で14周年となかなかのキャリアを誇り、全曲のランキングをつけるのは困難なため、今回はトップ30に絞ります。一部の曲にはコメントもつけます。

 

 

 

30位 Futuristic Player    (TVアニメ 咲-Saki-阿知賀編 シリアスED)、2012年

 咲-Saki-関連の曲の中では一番好き。しかし、今思うと咲-Saki-のアニメは橋本さんを知ったきっかけでしかないなーって感じもする。

 

29位 Dazzle pink (PCゲーム 春色桜瀬 ED)、2008年

 あんまりEDっぽくないし独特な雰囲気の曲。

 

28位 ray of memories (PCゲーム 失われた未来を求めて 挿入歌)、2010年

 

27位 Ageless Love(PCゲーム Really? Really! 挿入歌)、2006年

 

26位 本当の勇気に変わるまで (PCゲーム ワルキューレ・ロマンツェ OP)、  2011年

 2015年のサマーライブで最初に歌われたのが印象深い。音源の入手がめんどくさいので配信してください。

 

25位 Glorious days (PCゲーム さくらんぼシュトラッセ OP)、2008年

 

24位 Destiny (PCゲーム あると ED)、2006年

 最後の大学入試が終わって帰りの新幹線で聴いてたのが思い出深い。大学入学後はややトラウマ気味になってあまり聞かなくなったけど好き。

 

23位 プリンセスラバー! (PCゲーム プリンセスラバー! OP)、2008年

 

22位 Voice (アルバム『Double flower』オリジナル曲)、2009年

 

21位 to the sky  (PCゲーム Magus Tale ~世界樹と恋する魔法使い~ OP)2007年

 

20位 Shiny moon(PCゲーム 月に寄り添う乙女の作法 挿入歌)、2012年

 Navel関連の曲は長年歌っているがその中でも従来の曲のイメージからは外れた新鮮な曲。ランク外だがつり乙関連ではsweet heart cherryやLove slaveもかなり好き。

 

19位 L (PCゲーム あると OP)、2006年

 元気が出る。こういう曲も橋本さんの持ち味の一つ。

 

18位 幻想楼閣 (PCゲーム ハピメア Fragmentation Dream  OP)、2014年

 2014年の萌えげーアワード主題歌賞とか2chのエロゲソングランキングで一位をとったらしいので知っている人も結構多いのでは。パープルソフトウェアのファーストライブで青葉りんごと一緒に歌ってたのが思い出深い。

 

17位 冒険者たちへ (シングル『UN-DELAYED』 カップリング)、2013年

 作詞作曲橋本みゆきは強い。がんばる気力が出る。

 

16位 友恋 (PCゲーム しあわせ家族部 OP)、2012年

 センター試験が終わった日にずっと聴いてた。癒された。

 

15位 ever  (PCゲーム 明日の七海と逢うために OP)、2008年

 

14位 wintry breeze (PCゲーム 秋色恋華 ED)、2005年

 高3の秋の模試が毎週あった時期によく聞いてた。秋にぴったりな曲。

 

13位 Only... (PCゲーム 明日の君と逢うために ED)、2007年

 

12位 Rat-a-tat (PCゲーム さくらシュトラッセ 挿入歌)、2008年

 

11位   White crystal (PCゲーム メモリア OP)、2009年

 

10位 NEVERLAND (TVアニメ 俺たちに翼はない ED)、2011年

 珍しくアニメの曲がランクイン。しかし、制作者が西又葵アッチョリケだからゲームの曲となんら変わりないか。あまり曲を聴くとき歌詞は気にしないほうだが西又葵の書く歌詞は橋本さんの声にぴったりだと思う。とくにこの曲はなおさら。

 

9位 Especially (PCゲーム D.C.Ⅱ 挿入歌)、2006年

 冒頭で述べた橋本みゆきメドレーの中にも入っていたためファンになった初期から好きな曲の一曲。もう11年も前の曲だが色あせない。

 

8位 秋色 (PCゲーム 秋色恋華 OP)、2005年

 これも色あせない曲。恋紅葉は名フレーズ。

 

7位 message to us (PCゲーム ひとゆめ OP)、2007年

 ゲームがマイナー過ぎかつ唯一収録されているサントラが入手困難なためほとんど知られていないと思われる曲。この曲の爽やかさはこの時期の橋本さんの魅力を存分に引き出している。同じサントラに収録されているRevolutionとキヲクもぜひ聴いていただきたい。

 

6位 Growth (PCゲーム 秋色謳華 OP)、2005年

 いろいろ思い出があるがあまり思い出したくないので割愛。

 

5位 恋桜 (PCゲーム 春色桜瀬 OP)、2008年

 初めて聴いたときはピンとこなかったが、後に頭から離れなくなった曲。橋本さん作曲の曲はこういう独特なテンポの曲が多い気がする。

 

4位 未来ノスタルジア (PCゲーム 未来ノスタルジア OP)、2011年

 文句なしの名曲。ゲームをやれば感動、やらなくても感動。結局未来ノスタルジアのメインヒロインである杏奈のための曲ではあるがゲームをやらなければ色々な感じ方もできるのでそれもまた良いかもしれない。

 

3位 メモリア (PCゲーム メモリア ED)、2009年

 何でこんなに高いのかっていわれるかもしれないが好きなのだから仕方がない。

 

2位 青空の約束 (PCゲーム 初恋サクラメント OP)、2010年

 未来ノスタルジアと同時期で制作者も同じだがこちらのほうが好き。橋本さんの澄んだ歌声を存分に堪能できる。

 

1位 TIME (PCゲーム 明日の君と逢うために OP)、2007年

 最初に好きになった曲でずっと一番好きな曲。いまさら特に言うことはない。

 

 

以上で終わりです。上位はほとんどパープルの曲じゃねーかって怒られるかもしれませんが、パープルの曲だから好きになったのではなく、好きになった曲がたまたまパープルの曲だっただけです。ランクインしなかった曲でも良い曲はたくさんあるので興味をもった方は探してみてください。橋本みゆき名義で発売されているCDを集めるだけではとうてい全曲の音源をコンプリートすることは不可能なので少しずつ自分で探して集めていくのもまた面白いと思います。(入手がほぼ不可能になっている曲もあるのでそういう曲を集めたアルバムを出してください。)